シルク博物館(横浜市中区)は24日から5月23日まで、イラン国外で初の展示となる貴重なペルシャ絨毯(じゅうたん)や新進デザイナーの作品など、約100点を紹介する「ペルシアシルク絨毯の世界」を開催する。

 約150年前に作られた絨毯などが展示される。期間中の毎週土、日曜日と祝日には、職人による絨毯織りの実演も行われる。同博物館は「職人の手作業による繊細な作りと美しさを堪能してほしい」と話している。問い合わせは(電)045・641・0841。

【関連記事】
早稲田実業学校初等部校長 多宇邦雄(たう・くにお) カイコ飼育体験がめざすもの 
高級の逆襲 ブランド・百貨店、「良さ」PRで生き残り
おしゃれな春バッグ続々 素材や色を上手に選んで 革製品より手軽な値段に注目
寅の皮算用は大当たり!?模様くっきりトラ柄ロールケーキ人気
地下鉄で磨いた針の運び方 黄綬褒章・山本泰子さん 茨城

NHK受信料不払い、今夏にも強制執行へ(読売新聞)
地上、ヘリ両部隊は「65カイリ以内」に=米側が要求−普天間移設(時事通信)
横浜APECはSP1千人超 警察庁、初の事前訓練実施へ(産経新聞)
米フェデックス機が部品脱落=最大130センチ、滑走路に−成田空港(時事通信)
<裁判員裁判>入院長男刺殺の母親に懲役5年求刑 東京地検(毎日新聞)
[PR]
by cqyoytyqun | 2010-04-24 20:04
 全国知事会に設置された国の出先機関原則廃止プロジェクトチーム(PT)の会合が15日、開かれた。国の出先機関が担う事務のなかで、厚生労働省が所管する公共職業安定所(ハローワーク)の地方への早期移管を国に対して重点的に求めていく方針を固めた。

 会合には、PTリーダーを務める埼玉県の上田清司知事、大阪府の橋下徹知事、東京都の猪瀬直樹副知事らが出席。事務内容に則した出先機関の受け入れ体制や、財源確保の方法、重点分野などについて協議した。

 会合のなかで、橋下知事は「ハローワークの移管に関し、国が握るべきというような原口(一博)総務相の発言があったが、どう対処するのか」などと問題提起。これに対し、猪瀬副知事は「住民に近いサービスを踏まえてハローワークの地方移管を最優先事項に掲げるべきだ」などと指摘。ほかの出席者からも「国がやる必然性がない」「二重行政で地方でもできる」などの意見が相次ぎ、ハローワークの地方移管を重点分野として掲げ、国に要求していくことで合意した。

 会合終了後、橋下知事は「大阪府は明日からでもハローワークを受け入れてもいい。実現できそうな気がする」と期待を寄せた。

 PTでは今後、論点を整理して最終報告をまとめ、政府の地域主権戦略会議が6月に原案をつくる「地域主権戦略大綱」(仮称)に反映させたい考え。

【関連記事】
不正経理に監視ポスト 総務相、省庁の対策を調査
採用面接「部長ならできます」への考察
児童書『続・しごとば』鈴木のりたけ作
“延長派遣村”での就職決定は15人 都は退所者の追跡調査へ
石原知事、派遣村「かなり勝手な人がいる」

転落死 マンション12階から4歳児 千葉・印西(毎日新聞)
西岡参院議運委員長、「憲法審査会規程の未整備は遺憾」(産経新聞)
昨年度の教員懲戒処分は37件 大阪府教委(産経新聞)
<毎日デザイン賞>表彰式 写真家の藤井保さんに賞状と賞牌(毎日新聞)
<地震>和歌山市などで震度2(毎日新聞)
[PR]
by cqyoytyqun | 2010-04-22 02:15
 都心から最も近い潮干狩り場として知られる千葉県船橋市の「ふなばし三番瀬海浜公園」で13日、潮干狩りが始まった。東京ドーム3個分の14ヘクタールの砂浜に「あった」と子供たちの歓声が響いた。

 東京湾最深部に残された干潟。入場料は大人420円と格安で、くま手レンタルもある手軽さから、利用客は83年のオープン以来右肩上がり。6月15日までの期間中に14万人が訪れる見込みという。

 管理する市公園協会が気を配るのはアサリをまく量。持ち帰り料金は100グラム60円だが、ゴールデンウイーク中は1日2万人もの人出が予想される。担当者いわく「アサリ過ぎにご注意」。【橋本利昭】

【関連ニュース】
◇写真特集◇水辺の生き物いっぱい 毎日水族館
◇写真特集◇美しい日本の海 命あふれる水の世界
◇写真特集◇サンゴ礁:命はぐくむ「海の熱帯林」 世界で3分の1がピンチ
◇関連記事◇潮干狩り:GWなら前半 気象庁がお勧め期間発表
潮干狩り:さあ解禁 船橋の三番瀬で13日から /千葉

地裁執行官2人、無断設置カメラで職場監視(読売新聞)
<山崎直子飛行士>赤いシャボン玉できた 長女の疑問に実験(毎日新聞)
Microsoft、「Silverlight 4」のRC版をリリース
首相動静(4月15日)(時事通信)
政権公約「基本は変えぬ」=小沢民主幹事長(時事通信)
[PR]
by cqyoytyqun | 2010-04-20 01:55
 11日午前7時20分ごろ、長野県上田市腰越、今井真美さん(51)方から出火していると付近の男性が119番した。木造2階建て住宅の一部と物置の一部を焼き、焼け跡から2人の遺体が見つかった。上田署は、この家に住んでいる今井さんと80歳代の今井さんの義母とみて身元の確認を急いでいる。今井さん方は2人暮らし。【福田智沙】

【関連ニュース】
川崎マンション火災:重体の4歳次男も死亡
2児死亡火災:意識不明の重体だった祖母も死亡 川崎
火災:ゴルフスイングで火花? ゴルフ場の芝焼ける 宮城
火災:2人不明の民家全焼、焼け跡に1遺体…愛知・蒲郡
火災:住宅全焼2人不明 愛知・蒲郡

<スペースシャトル>打ち上げ成功 山崎さんら7人乗せ(毎日新聞)
核密約の虚偽説明を陳謝=外相、横須賀市を訪問(時事通信)
<使い捨てライター>業界団体がCRの義務づけを支持(毎日新聞)
<岡田外相>米大使との会談 首相に普天間問題で内容を報告(毎日新聞)
会社の金で高級ブランド品=海外旅行、ホストクラブ…−容疑で女逮捕・福岡(時事通信)
[PR]
by cqyoytyqun | 2010-04-13 03:12
 DV防止法を改正しようとする動きも活発化している。平成13年に成立したDV防止法はこれまで2回改正してきたが、多様化するDV被害への対応には限界があることが表面化しているためだ。

 現行法では、対象を「事実婚や内縁を含む配偶者と元配偶者からの暴力」と規定している。石巻のケースのように元交際相手らは対象外で、裁判所が被害者への接近などを禁じる保護命令を出せない。保護命令も申請から発令までに平均12日程度かかるのが実情だ。

 全国の民間シェルターが加盟する「全国女性シェルターネット」は「交際相手らも含め対象の拡大が急務。被害者に危険が差し迫っている場合は、ただちに短期の保護命令が出せるようにすべきだ」として、政府や国会議員らと意見交換会を各地で行いながら要望を続けている。被害が急激に広がっていることから「早急な法改正」という点で理解を示す議員も多い。

【関連記事】
妻からDV…「離活」する男性急増
DV夫をパトカーとヘリで追跡 銃刀法違反容疑で逮捕
外国人夫のDVに悩む日本人妻が増加 永住許可抹消に壁
DV受けた元妻「従来の量刑で」 裁判員に求める
DVの警察認知数、2.8万件で過去最多 殺人や未遂も44件

政令市・相模原スタート、全国19番目…神奈川(読売新聞)
<サントリー音楽賞>09年度は指揮者の大野和士さんに(毎日新聞)
首相、普天間の危険性除去「2014年までに」(産経新聞)
古里の新聞が認知症緩和 専門家「回想法が脳を刺激」(河北新報)
「総合学科」約20%の教員が否定的 現役高校教諭が調査(産経新聞)
[PR]
by cqyoytyqun | 2010-04-08 03:59
 原口総務相は30日の参院総務委員会で、東京都清瀬市の女子中学生の自殺に関し、総務省が在京民放テレビ局5社に報道内容や取材手法を問い合わせていた問題について「報道や表現の自由は何にも増して守らなければならない」と述べ、放送内容に介入する意図はなかったことを強調した。

 公明党の魚住裕一郎議員の質問に答えた。

 原口総務相のツイッター(簡易投稿サイト)が問い合わせの発端になったとされる点については「自殺問題にずっと取り組んできた。ツイッターで(自殺に関して)議論している過程で書いたことであり、理解してほしい」と釈明。今後のツイッターの取り扱いについては「慎重に事を運びたい」と述べた。

満額支給、修正を示唆=子ども手当、給食費にも−仙谷戦略相(時事通信)
G8外相会合「核なき世界」声明へ 平和利用呼びかけ(産経新聞)
郵政問題などで閣僚懇談会開催へ 首相表明(産経新聞)
<仙谷担当相>子ども手当満額支給の前に給食費の天引き容認(毎日新聞)
普天間移設、月内一本化困難 首相が発言後退(産経新聞)
[PR]
by cqyoytyqun | 2010-04-03 02:46